まるごとアドリブ

ジャズの知識ゼロで「アメリカ唯一のジャズ専門音大」に留学したドラマーの奮闘記。

まるごとアドリブ

f:id:maruhiro_ca:20190706052058j:plain

22歳・東京生まれ

 

7歳の時に父親の仕事の都合でアメリカ・ミシガン州に4年半滞在

帰国後は都内の中学で軽音部に入り、ドラマーとしてロックバンドのコピーをする毎日。

 

高校3年の夏、周りが進路を決定していくなか、一切何も決まっていなかったマルヒロは、

 

「もっとドラムでできることを増やしたい」

「もっと知らない世界を見てみたい」

「ってかジャズって演奏出来たらかっこよくね?」

 

という思いつきで、カリフォルニアのサンフランシスコ近郊にあるアメリカ唯一のジャズ専門の音楽大学『California Jazz Conservatory(通称CJC)』に留学を決意。

 

この段階でジャズの知識はゼロ

 

留学後の一年は右も左もわからず、とにかく一つずつ新しい知識を吸収して授業に付いていく毎日。

そのうちある程度の知識を身に付けたマルヒロは、学校外での演奏活動等を通して「ジャズというなんとも複雑で美しい演奏形式を、もっとたくさんの人に理解してもらいたい」と考える。

 

現在CJCの最終学年のマルヒロは、「残り一年間でもう一つ新しいことに挑戦したい」とブログを開設。自身がこれまでの留学生活で培った経験と知識をより多くの人にシェアしようとしている。

 

また、アメリカ在住が累計で9年目に突入したマルヒロは、帰国子女という強みを活かした「本当に使える英語」を伝える記事も投稿している。

 

 

とにかく人を楽しませることが好きなマルヒロは、音楽以外にも様々な趣味を持ち、ときには人前でカードマジックを披露することも。

 

さらに、物心がついたころからディズニー作品とディズニーパークが大好きで、高校時代には東京ディズニーランドでのキャスト経験もあり。

ブログでは、ジャズやアメリカ文化と密接なかかわりを持つディズニーの世界の魅力を、「アメリカ留学中のジャズミュージシャン」という独自の視点で伝える記事も投稿している。

プロフィール
id:maruhiro_ca はてなブログPro
ブログ投稿数
32 記事
ブログ日数
30 日
継続期間
2 ヶ月
読者
1 人 maruhiro_ca